1500単語で始めるグロービッシュ基礎ビジネス英語

基礎英語研修

  • HOME »
  • 基礎英語研修

グロービッシュ (globish) は日本人向けに、脳科学や心理学で英語学習に役立ちそうな部分を取り入れた「日本人のためのグロービッシュ英語」を開発、2013年2月から延べ2500名のビジネスパーソンに研修を実施しました。

さらに2019年1月からは、英語に関するAIツールを使って より速く より安く より効率的に 「普段の仕事に役立つ英語力養成研修」 を実施します。

 



なぜ社員に皆さんは概して英語が苦手なの?

その理由は言語間の距離です。

言語学から見た日本語と英語はコトバとしての距離が最も遠い位置関係にあります。
その距離は呼吸法・発音・文法・話すリズムやメロディーまで違いをもたらします。

わたしたちは10歳前後で母語が形成されると言われています。
そして10歳を超えると、コトバに関する脳の機能は母語(母国語)を聞き・理解し、書いたり話したりすることに最適化されます。

だから日本でずっと暮らしてきた私たちは、脳の言語機能は日本語向けに固定化、極論すると「中学に入学していきなり接した “英語” は “雑音”」となります。

研修ではこの”雑音”を受け入れる取り組みの第一歩、英語式呼吸法と発声法からスタートします。

なぜなら日本語は胸式呼吸で静かに話しますが、英語は腹式呼吸で息を大量に使って発声するからです。 日本語を話すように胸式呼吸で英語を話すと圧倒的に呼吸量が足りず、正しい発音が出来ません。大量の息を作るには横隔膜を上下にダイナミックに使います。そのためには腹部のインナーマッスルがしっかりしていないと!
そして発声系の筋肉と表情筋も鍛えないと・・・(詳しいことはセミナーで)

研修の実施例 (詳細は打合せの上決定)

グロービッシュ式は、リスニングやビジネス会話など英語の基本的な技能に加えて、仕事に必要な「英語文化圏との異文化コミュニケーション術」にも研修が及びます。

さらに、

脳科学と心理学

上図が男性の脳神経伝達経路(縦方向です) 下図は女性(横方向が活発)これはDNAに組み込まれています。

ベストセラーの「話を聞かない男、地図が読めない女」を
ご覧になった方も多いでしょう。 その理由がこの図です!
他にも楽勝単語記憶法!は最新の海馬研究にあり。
詳しいことは研修にて。

(図の出典: University of Pennsylvania)

標準研修費用

ご案内: 研修期間、人数、費用など柔軟に対応させていただきます。

 

 

 

 

 

どうぞ気軽にお問い合わせください TEL 045-577-4500 Email 24hours/7days Phone 09:00-17:00

  • facebook
  • twitter
PAGETOP